打ちひしがれる日々・・・。

4636284798_982a61e2a2_b

こんばんは、ニャ吉です。

留学することが決まり、職場も将来的に戻るかも知れないけど、一度辞めることが確定してからと言うもの、打ちひしがれるような日々を送っております・・・。

留学終わったらまた戻ってきたかったら受け入れると言う言葉を貰っているけれど、一度辞めると決めてから職場内部の嫌なところが今まで以上に目についてしまうようになってしまった。

ニャ吉のやっていた仕事は、分担する形で3人の人達に引き継いで行くことが決まったけれど、その3つの仕事のどれもが上の人を説得し納得させると言う部分を含むものなので、引き継ぎ先が決まってからは一緒に会議なんかにも参加して貰って居るんだけど・・・会議に出た後に皆が口を揃えて「自分には無理かも」と皆及び腰に・・・。

いやー分かるよっ!直属の部長すらも味方になってくれないからね!

私も自分がかなり苦しい思いをして、何とか乗り越えてきた仕事を引き継ぐことに、物凄く申し訳ない気持ちがいっぱいです。だけど、ちゃんと引き継ぎを終わらせないまま辞めていったら、もっと残った人達が苦労するだろうから、ここは心を鬼にして頑張って貰うしかない。

このままだと引き継ぎも終わり切らなそうなので、後で困って連絡がこないように空いた時間に粛々とマニュアルを作る日々です。

何だか12月までと言うのが、人づてに広がって行っているせいか、そこかしこから「居る間にあれを頼んでおいた方がいい」とかボソボソ聞こえて来て、残り3ヶ月がどうなるのか恐ろしい空気も感じてたりするけど・・・。

留学に向けて現在検討中なのは、行く前に少しでも英語で英語を学ぶことに慣れる為にオンライン英会話をやろうかな?と思ってること。1ヶ月5,000円くらいで毎日30分とか出来たりするみたい。

留学出来るだけのお金が貯まったと言っても、決してお金に余裕があるわけじゃないので、かなり悩んで居るけれど、留学を成功させるために少しでも事前にやっておけることがあれば、やっておきたい。

借金がなくなっても相変わらず余裕のない人生を歩んでるな・・・。ま、私らしいと言えば私らしいけど(笑)

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ変返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料相談シミュレーターを使って、自分の状況を整理・相談してみることをおすすめします。

4 件のコメント

  • 応援しますね!
    頑張ってください(^_^)a

    私も英語圏じゃないですが、海外住んでました。2年でうんと変わりました。
    事前学習は一長一短だと思います。長は安心出来ること、モチベーションを上げられること。短は余計なクセが付くこともあること、自分が忙しくなること。
    あくまでも私の経験論ですが!!!

    いつも教えてくださるニャ吉さんに少しでも役に立つ情報があれば幸いです。

    頑張ってくださいね!(^_^)a♪

    • まるさん、こんばんは!
      2年間も海外にいらっしゃったんですね。羨ましいです。私は、あんまり悠長に海外生活をしている時間がないので、短期間で何とかせねばと思うところがあるんですよね。オンライン英会話で悩んで居るのは、まるさんが短所としてあげられたことがまさにです。もうちょい悩んで決めたいと思います。

      いえいえ、私も皆さんの頑張りから色々と得ることもあるんですよ。これからもよろしくです♪

  • ニャ吉さん、はじめまして!
    少し前にこちらのサイトに辿り着き、昨日ようやく全記事読み終わり、初めてコメントさせて頂きます。ずーっと借金と向き合えずにいましたが、ニャ吉さんのお陰で、向き合う決心が出来ました。本当に感謝しています。
    お仕事と留学の準備とでお忙しいと思いますが、頑張って下さいね。応援しています!

    • 市井さん、こんばんは!
      全記事読んだなんて!ご苦労様でした(笑)
      でもまとめで書いた記事よりも日々の日記の方にこそ、知っておいた方が良いことがチラホラある気がするので頑張って読んでもらって正解かもです。

      ずっと向き合わずにいる方が楽は楽ですが、辛いの後に回しているだけなのでぜひこの機会に頑張ってくださいね。
      私も色々なことに負けずに頑張っていきます!ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。