"/>

借金と戦う人へ

何度退治しても出てくる、なまけ虫の対処法

投稿日:

blog160624

20代後半にして、約380万円の借金をこさえたニャ吉ですが、生まれながらの性格は「面倒くさがり」です。

最後にはやらなきゃいけなくなると分かっていることでも「後で」が大得意で、借金をそのまま放置していたら絶対にまずいことになると20代半ばには分かっていたのに、何だかんだ言い訳を見つけては、後で後でを繰り返し、実際動いたのは30代に入ってから・・・。

なぜ最初にまずい事になると思った20代半ばで、借金と真剣に向き合わなかったのかと何度も何度も今になって思うけれど、それでも私の中のなまけ虫は、今でも健在で時々顔を出します。

37歳まで借金まみれな人生を送ることになった原因の一つに違いないと分かっているのに、それでも未だに繰り返し出てくるんですよね。

ニャ吉
まー、生まれ持った性格と言うのは、そんな簡単には変われないってことですなっ!

「怠ける」と言うのはすごく癖になるもので、ずっと頑張り続けるのは無理でも、ずっと怠け続けるのはできるから質が悪い。頑張るより、怠ける方がずっと楽だしね。

でも地味に頑張り続けると忘れた頃に「あ、やってて良かった!頑張って良かった!」と思える出来事にたまに出会うことがあるけど、怠け続けるとそのツケはほぼ確実と言って良いほど、倍以上になってやってきます。

借金に限らず、部屋の片づけでも、生きていく上で後回しにして良い事なんて、たぶん何もないんだと思う。

疲れてたりすると「今日は身体を休めて、明日頑張ろう」と思いますよね?
ニャ吉もそう思う事は、ほぼ毎日です・・・。特に元々だらしなく散らかった部屋で過ごしていた人間なので、部屋の片づけなどはつい後回しにしがちです。洗濯物畳むの面倒くさいよー・・・。

どうやってだらだらしてやろうと言う気持ちが、常に頭にあるニャ吉は考えました。

これね、本当に明日頑張るなら、今日頑張っちゃった方が良いんですよっ!だって今日の内に頑張っちゃえば、明日は片づけしないで、本当に一日だらっとしていられるかも知れない!一日中、好きな海外ドラマ見て過ごせるかもしれないっ!

と、前倒しで頑張る方が、実はまとまった時間が作れて、だらっと出来る時も出てきます。今日一時間だらっとする為にサボるよりも、毎日一時間頑張って、週末にまとめてゆっくり出来る方が身体にも心にも優しい。

どうせ後で頑張らなきゃいけないなら、先に頑張ったって同じだよ。実際やってみると、後でまとめて頑張ろうとするより、毎日少しずつ頑張る方が絶対に効率が良いんだけど、これは実践してみて身に感じないとたぶん分からない。

毎日ちょっとずつ頑張るコツは、取りあえず10分だけ頑張る!これだけ!

ニャ吉
何事も小さな事の積み重ね! 

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-借金と戦う人へ

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.