"/>

ニャ吉の返済記録 完済後の日記

安いワインでヤケ酒をするのは、おすすめしない。

投稿日:

4636284798_982a61e2a2_b

こんばんは、ニャ吉です。

暖かいコメントを頂きながら、返事もせずに放置してしまってすみませんでした。

ここ1週間ほどは、仕事を詰め込んで忙しさで現実逃避したり、昨日は一日だらだらして夕方くらいから買ってきた安いワインを一人でガブ飲みして、それでも悲しい気持ちが消えなくて海外ドラマ見て、無理矢理に頭の中身を切り替えようとしてもできなかった。こう言う時って考えないようにしようとすればするほど、考えちゃうものだね。

お陰様で今朝は、今までの人生で経験したことのないくらい酷い二日酔いに苦しんで、トイレまではっていって「何やってるんだろうなー」と、とても情けない自分を感じてました。

分かってるんですけどね、私がどんなに悲しみに暮れようが、現実逃避しようが、友達は帰ってこないってことも。むしろ、生きたくても生きれなかった友達の分まで毎日必死に生きて、恥じない生き方をする方が遙かに良いと言うことも。

でも時には、悲しみにどっぷり浸かってみるのも悪くない。
二日酔いの気持ち悪さが続いてPCの画面を見るのがツライのも、後から考えたらきっと友達の思い出と共に思い出す。きっとこの無駄にした二日間も後で考えたら、反省するきっかけになるんじゃないかなと思ってます。

実は、先週の土曜日に車で3時間くらいの所に入院している友達のところへ、同じく仲良い人達と予定を組んでお見舞いに向かったんです。

でも容態が悪いと言われて、会えなかった。また次に予定を合わせて来れるのは、いつになるか分からないので、急遽一泊して翌日に会える機会を期待してました。笑い合いながら思い出話に花を咲かせてね。でもきたのは、悲しいお知らせでした。

最初に予定していた時は、4月末の土日だったけど友達の容態が安定していて快方に向かっていると言う知らせがあったことと、私が体調を崩してしまったので、先週に予定を変更したんです。

私だけじゃなく、一緒に行ったメンバーが友達にもう一度会えなかったのも、亡くなった友達がもう一度みんなに会えなかったのも、自分のせいだと言う気持ちが頭から離れなれない。

誰も私を責めたりはしないんだろうけど、こう言う時はある程度責められた方が、ごめんと言えてありがたい。完全なる私のエゴだけど。

人生の半分以上に渡って付き合いがあった友達を失うって本当につらいなー。でも自分が歳を取れば取るだけ、こう言う機会は増えていくんだよね。慣れたくはないけど、自然に慣れていくのかな?

まだ悲しみからは癒えてないけど、いつまでもだらだらと友達が亡くなったことを理由にして、前に進まない訳にもいかないので、明日からまたちゃんと地に足を付けて、前に進んでいきたいと思います。

ご心配頂いた皆様、本当にありがとう。ニャ吉は大丈夫です。
汚い話ですが・・・二日酔いで吐き出した胃の中身と共に少し、心の中にしこりになっていたものが出て行った気がする(笑)

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-ニャ吉の返済記録, 完済後の日記

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.