金利が同じところは、合算して考えなきゃダメですよっ!

4636284798_982a61e2a2_b

「借金は、借り入れ先を一つ一つを見るのではなく総額で見るんだ!」と書いたけど、分かりづらかったのか、ちょっと伝わっていない気がしたので、まとめて書いておきます。

ニャ吉
タイトルにも書いた通り、金利が同じところは合算して考えなきゃダメです! 

金利が同じ場合には、どうしても借り入れ額の多い方を減らしたくなるんですが、よーく考えてみてください。金利が同じと言うことは、年間で考えたら、どちらを返していても取られる利息額は、数円の差ですよ。

ちょっと分かりやすくする為にシミュレーションしてみたので見てください。

同じ金利の借り入れ繰上返済パターン

金利が15%で、100万円と80万円の2カ所の借り入れがある場合に、それぞれを毎月繰上返済5,000円した時の違いを見てみたいと思います。

借り入れ額100万円の方を繰上返済した場合

まずは、借り入れ額100万円の方を約定返済額20,000円にプラスして、毎月繰上返済5,000円を頑張ったとします。

blog160505_001

ニャ吉
2件の利息を合算した場合、年間で¥254,932です。 

借り入れ額80万円の方を繰上返済した場合

次に借り入れ額80万円の方を約定返済額15,000円にプラスして、毎月繰上返済5,000円を頑張ったとします。

blog160505_002

ニャ吉
2件の利息を合算した場合、年間で¥254,934です。 

借り入れ額100万円の方が¥254,932、借り入れ額80万円の方が¥254,934となりました。
この2円の金額の差は、端数の切り捨てによる違いなのでどうしても出てしまいますが、今まで計算してみた感じでは数円の違いにしかなりません。

ちなみに借入残を計算して貰っても、この2円の差しかありません。

完済チャンスは、思って居るよりも近くにある

より金利低いところに借り換えを行う為には、借り入れ先件数は少しでも少ない方が良いです。

上で例にあげた100万円(約定返済20,000円)と80万円(約定返済15,000円+繰上返済5,000円)を続けていった場合に訪れる借り入れ先を減らす完済チャンスがいつ来るのかもシミュレーションしてみたので、合わせてみてください。

blog160505_003

— 長くなるので、省略 —

blog160505_004

借り入れ先を減らす完済チャンスは、37ヶ月目にあります。

借り入れ額80万円の方の借入残を借り入れ額100万円の方に借り換え出来るようになったポイントです。このポイントで借り換えを行い、80万円の方を完済し、解約することが出来るようになる!

そして、解約後1ヶ月ほど間をあけて、今度は残り100万円の方を更に金利が低いところに借り換えチャレンジします。

まとめ

bikkuri

ちなみに100万円の方を5,000円繰上返済し続けた場合でも、同じように37ヶ月後に借り換えチャンスが訪れます。

でも経験上、突然お金が必要になって追加で借り換えしなければいけないと言う状態になることもあります。その場合は、繰上返済を頑張っている方ではなく、約定返済のみを返している100万円枠の方から追加借り入れします。

なぜかと言うと予定通りに途中で借り換えが出来なくなっても、80万円の方は確実に返済期間を短くし、完済を達成する為です。

もう一つ大事なのは、借金と戦っていく上で大事なモチベーションです。
「頑張っても減らない」と感じてしまうのは、確実にモチベーションを下げる要因になるので、複数を同時並行で頑張るとせっかく繰上返済して頑張っているのに完済に近づいていると言う実感が薄れてしまうので、片方集中がおすすめなんです。

ニャ吉
ちょっとは伝えられたかな? 

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ変返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料相談シミュレーターを使って、自分の状況を整理・相談してみることをおすすめします。

10 件のコメント

  • こんばんは♪
    ニャ吉さんのシュミレーションで合算して考える必要性がなんとかわかりました♪

    私の場合は
    ①ア〇〇 14% ②サキナ 18% ③奨学金 無利子
    で、ア〇〇を繰り上げ返済、サキナはコツコツ+7月ボーナスで18万一括返済、それらが終わってから奨学金をドンドン返していく予定としてます( ˊᵕˋ )
    が、ア〇〇であと20万枠があるので、それでサキナに返済&解約したほうがいいか悩んでいます。ニャ吉さんならどう判断しますか??

    • mさん、こんばんは!
      間違いなくサキナをアコムに借り換えて完済&解約した方がいいですよ。
      ボーナスを待ってサキナを解約して、金利の低いところに借り換えチャレンジするより、今一つにまとめて、ボーナスでアコムをドンッと減らした後、1ヶ月くらい経ってから借り換えチャレンジする方が可能性が高くなります。

      • ありがとうございます!!
        確かにボーナス待つより、早めに借入先を減らしてから金利の低いところへの借り換えしたほうがいいですね!!
        さっそく明日行動してみます!!
        ありがとうございます!( ˊᵕˋ )

        • mさん、こんばんは。
          お返事が遅くなってしまってすみません。ボーナスでまとまった額を返済してから1ヶ月くらい経ったら、銀行系の金利が低いカードローンへの借り換えにチャレンジしてみてください。借り入れ先件数もぐっと少なくなっていますし、それまでの期間、約定返済を守りつつ、繰上返済も頑張っていれば、銀行系のものでも審査に通過できる可能性が高いと思います。

          • こんにちは♪
            昨日、サキナ一括返済完了しました♪

            ★借金総額★★2,832,320円★★
            1.アコム(1,340,520円)
            2.奨学金(1,491,800円)

            となりました✧٩( ‘ᴗ’ )و ✧!!!
            整理もできたのでドンドン返済していきます!

          • mさん、こんばんは!
            綺麗にまとまりましたね!元々7つの借り入れ先があったとは思えないくらいスッキリです☆次は、夏過ぎくらいに金利の低いところに借り換えチャレンジしていきましょう!

          • ありがとうございます!
            今日は都合がつかず行動できませんでしたが、
            月曜日の休日に確実に手続きしようと思います♪
            サキナ完済したら、銀行系への借り換えができるように、まずはボーナス月までコツコツ頑張ります♪♪

  • 伝わりまくりました!ありがとうございます!
    契約社員の薄給ながら、
    夏と冬に1ヵ月分はボーナスが出るので、
    それでいつもより多めにアイフルに繰上返済をしてから、バンクイックに金利下げ&増枠を相談します。←アイフル分の増枠
    そこで何も変わらなければ、世間の企業の第三の四半期の秋に他社銀行に借り換えアタックしてみます。
    ニャ吉さんのブログ、勉強になります。
    書籍化しないようなので、プリントアウトして、自分用に持ち歩こうかな(笑)

    • シロ子さん、こんばんは!
      伝わって良かったです。

      バンクイックは、決して金利が低いとは言えないところなので、銀行系で金利の低いところを探してみても良いかもですね。まだ時間があるので、色々と調べて良さそうなところを見てから決めてみてください。
      ちなみに借金は、「借りている」と言うイメージが強いので、「金利下げて貰えませんか?」と申し訳ない感じで言ってしまいがちですが、サービスを利用する為に利息と言う利用料金を払って使っているので、シロ子さんのように身動きが取れそうになってきた人の場合は、増枠の電話の時は「金利が高いので借り換えを検討している。」と言うのをストレートに伝えても大丈夫です。居なくなられるより、金利下げる方が良いですしね。

      書籍化できるものならしたいですが、そこまでの時間の余裕もお金の余裕もない状態ですね(笑)
      プリントアウトするのは良いですが、恥ずかしいので紛失には気をつけてくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。