毎月2,000円でも繰上返済をすると借金返済期間は大幅に短くなる

117

繰上返済の大切さを知って欲しいっ!と言う思いで、先日、繰上返済シミュレーターβ版をリリースしましたが、簡単に返済計画が立てられると言うのと同じくらい知って欲しかったのは、繰上返済することによるメリットです。

繰上返済の大切さは、ブログの中でもちらほら言ってはいるんですが、実際に自分の返済予定を作って、目の当たりにしないとなかなか頑張る意味を見いだせないだろうなと思ってました。

でもExcelなどの表計算ソフトを使い慣れないと、支払う予定の利息まで書き出して返済計画を立てるのはなかなか大変なものなんですよね。

繰上返済って、毎月2,000円とか頑張るだけで借金返済期間が年単位で短くなる可能性を秘めているって知ってた?

繰上返済って何?

woman_question-2

借金を返していると毎月やってくるのが、「返済日」です。

この返済日に返済するお金のことを「約定返済額」と言います。毎月絶対に返さなければならない最低額のことです。繰上返済は、この約定返済額だけでなく、ちょっとずつ多めに返済していくことを言います。

毎月2000円でも繰上返済をすると借金返済期間は、大幅に短くなる

bikkuri

繰上返済をしていない人でも「借金は早くなくしたい」と思うでしょ?

何とか追加借り入れを行わず、返済生活が続けられるようになった人ならば、毎月1000円や2000円を余分に返済すると言うのは、案外無理なく出来るんじゃないかな?

つい、コンビニでお菓子買ってしまったりしている分を回せば、絶対に出来るよ!

試しに借入額100万円、毎月の約定返済額2万円のものに対して、繰上返済を毎月2000円した場合のシミュレーション結果を見てください。

blog160410_001

完済までの支払い回数 11ヶ月減↓
完済までの利息合計 91,886円減↓

繰上返済は、借り入れ額が大きければ大きいほど効力を発揮する!

借金を返しているとついついドッカーンッ!とまとまって返済したい気持ちが強くなるけれど、毎月のコツコツ返済でも借金返済期間を短縮することは、ちょっと頑張ると結構短縮できるものです。

ニャ吉がコツコツ返済型で行って、すごく早く返済が完了したように見えるのは、ボーナスでドッカーンッ!と返済したのに加えて、毎月繰上返済をかなり頑張ってきたからと言うのが、本当に大きいです。

ニャ吉のように数万単位で繰上返済を頑張れるに越したことはないけれど、数千円でも毎月頑張るだけでもかなりの効果はある

繰上返済は、コツコツ返済タイプが持てる最強の武器

めざせ完済人の繰上返済シミュレーターは、繰上返済の大切さをメインで知って貰いたかったというのもあるけれど、もう一つ理由があって、あえてボーナス併用返済機能を排除して設計を行いました。

理由と言うのは、そもそもボーナスと言うのは、出るか出ないか一か八かなところがあるので、返済計画の中に期待して組み込むとガッカリなことになってしまうこともあるので、あまり入れない方が良いかもしれないと言うこと。
もちろん目安として、期待しすぎない額を組み込んでおくのは良いと思う!

ボーナスに期待しすぎずに返済計画を立て、ボーナス時に「臨時収入きたーっ!」とまとめて返済を頑張り、返済後にもう一度返済計画を立て直して、短縮した返済期間を見てニヤニヤするのがおすすめです(笑)

まずは、毎月1000円くらいから繰上返済頑張ってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。