"/>

借金と戦う人へ

初めの一歩は、自分の「借金」がどのくらいあるのか、ちゃんと知ること!

更新日:

一番最初にやったことは、自分の状況を知ると言うことです。

どれだけヤバイ状況なのかを、まずきちんと理解する必要があると感じたからです。

なので、ここを見てくれている方たちもぜひ自分の借金状況を、まずはまとめてみてください。
そんなに難しいことではなく、どこから借りているのか?、金利はいくつか?、借りている金額は?出来れば、どのくらいの利子を払っているのかも算出し、書き出しました。

まず、以前のブログを立ち上げた時点(2012年8月)

このままでは、まずい!と思って、自分の生活スタイルを見直した時点です。
借金が始まったのは、もう10年以上前の話だけど、減るどころかどんどん増えていっている状況でした。

借り入れ先 借入残高 金利
カードローン ¥297,307 14.50%
三井住友Visa ¥800,000 15.00%
東京スター銀行 ¥1,806,868 13.60%
合計 ¥2,904,175

 

自分の状況をまとめてみて、改めて愕然としたのを覚えています。

そして、まずは金利の高いところを金利が低いところに借り換えしました。

スポンサーリンク

以前のブログの最終更新(2014年4月)

途中で借り換えをして、カードローンと三井住友Visaの支払いをまとめた後です。

借り入れ先 借入残高 金利
住信SBIネット銀行 ¥886,946 10.00%
東京スター銀行 ¥1,607,317 13.60%
合計 ¥2,494,263

そしてロリポップで立ち上げた時(2015年1月)

まぁ、減ってると言えば減ってるけど・・・SBIの方があんまり下がってません。
ちょっと気合いを入れて頑張らなきゃいけないです。

借り入れ先 借入残高 金利
住信SBIネット銀行 ¥812,718 10.00%
東京スター銀行 ¥1,806,868 13.60%
合計 ¥1,867,610

 

同じく借金に困ってるけど、どこから手をつけて良いのか分からない人は、こんな感じで、まずは自分の借金状況を書き出して把握してみると良いかも。
今の調子のままでいったら自分の人生が、どれだけまずい状況なのかが分かるはずです。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-借金と戦う人へ

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.