"/>

おまとめローン徹底検証

【おまとめローン徹底検証】中央リテール

更新日:

blog0503_002

中央リテールのおまとめローン

借金系ブログを見ていると「中央リテール」は、よく目にすると思います。
ニャ吉は、利用してませんが、ちょっとあまりにもあちこちで目にするので気になったので、調べてみました。

どんな会社なのか?

おまとめローンに特化

中央リテールは、消費者金融会社の中でもおまとめローンに特化している珍しい会社です。

blog0505_001(中央リテール公式より抜粋)

最近の消費者金融は、小口の無担保融資やスピード融資をビジネスモデルにしているところが多いですが、中央リテールは、融資対象者を「多重債務者」絞って高額借り換えを行うことをビジネスモデルとしています。

おまとめローンで借り換えた場合の債務は、総量規制の対象となるので、債務者の借り入れが更に増えて返済が難しくなると言うことがあまりないので、ある意味、堅実なビジネスモデルと言えます。
※総量規制については、こちらで詳しく説明しています。

相談窓口担当者が全員、貸金業務取扱主任者という国家資格保持者

貸金業務に携わる人の内、50人に1人はこの資格を持っている人であることが法律で義務づけられています。

中央リテールでは、担当者が全員、この国家資格を持っていて、一人一人に合わせて柔軟な審査をしてくれることで有名です。審査スピードが早いのも、担当者が全員資格を持っているからだと思います。

中央リテール おまとめローンの特長

他社に比べて金利が低い(年利10.95%〜13.00%)

消費者金融が実施しているおまとめローンの中でもこの金利の低さは、かなり凄いです。
比較できるように他の消費者金融おまとめローンの金利を書いておきます。

会社名 商品名 金利
中央リテール おまとめローン 10.95%〜13.00%
アコム 借り換え専用ローン 7.7%~18.00%
アイフル かりかえMAX 12.00%~17.50%
アイフル おまとめMAX 12.00%~15.00%
プロミス おまとめローン 4.5%~17.80%

 

最低金利が、中央リテールよりも低いところが複数ありますが、正直言って、最低に近い金利での借り換えはなかなか難しいです。実際に借金系ブログなどのおまとめローンへの乗り換え結果を覗いていると平均は15%くらいでの借り換えが多いようです。

融資限度額が500万円までと高額

有名どころの消費者金融が行っているおまとめローンの中でも融資限度額が500万円までと高額なのは、中央リテールとプロミスのみでした。
逆に少額過ぎると断られると言う声をちらほらと見ましたので、本当に高額債務者向けのようです。

会社名 商品名 融資限度額
中央リテール おまとめローン 500万円まで
アコム 借り換え専用ローン 300万円まで
アイフル かりかえMAX 300万円まで
アイフル おまとめMAX 300万円まで
プロミス おまとめローン 500万円まで

 

原則、来店が必要

中央リテールのおまとめローンを利用する場合には、原則、来店が必要です。
ただ「原則」であって、どうしても遠方で来られないという方は、問い合わせフォームから問い合わせてくれと中央リテールのおまとめローンの公式 よくある質問に書いてあったので、どうしても来れないと言う方でも対応してくれるようです。

この「原則、来店が必要」なんですが、実際に中央リテールから借り入れをしている人のブログなどを覗いてみると仮審査などが終わり、融資の見込みがほぼ通ってから、来店の流れのようなので、遠方で来店が難しい人の場合でもまずは申し込み→仮審査まで実施してみるのが良いです。

ちなみに中央リテールの場所は、東京都渋谷区です。
渋谷駅のハチ公口から徒歩5分のところにあります。実際に行くときには、気をつけて欲しいんですが、渋谷駅は出る改札口を間違えるとかなり遠回りになりますので、行くときには、間違えず「ハチ公口」から出てください。

遅刻は、どのシチュエーションでも心象があまり良くないので、できる限り避けたいところです。

多重債務者の方が審査に通りやすい

creditcard_syakkin

中央リテールのおまとめローンは、多重債務者のみを対象として居るため、債務があちこちにある人ほど審査に通りやすいと言う特長があります。

借り入れ先が4件以上、借入総額が150万円以上の人が、比較的に審査に通りやすいようです。
ただし、中央リテールのおまとめローンは、銀行系カードローンや信販会社クレジットカードのショッピング枠などの総量規制対象枠に関しては、おまとめローンの対象外です。(クレジットカードのキャッシング枠は、対象です。)

つまり消費者金融とクレジットカードのキャッシングの合計が4件以上、借入総額が150万円以上の人が最も通りやすいと言えます。

ニャ吉は、明細上の年収は460万円程度で、銀行系カードローンを利用して、200万円の借り換えに成功していますので、総量規制対象の借入しかないからと言って諦める必要はないと思います。
審査は、お金が掛かるものでもないですし、もう借金まみれ状態なら当たって砕けろです!

※総量規制については、こちらで詳しく説明しています。

借り換え前に利用していたカードやローンは、解約が必須

lgi01a201403241400

中央リテールでは、融資が決まると借り換え前に利用していたクレジットカードやローンなどは、すべて解約手続きを取るように指示されます。

これは、多重債務者には良いことだと思います。
また下手に借り入れを増やしてしまう危険性もぐっと低くなるし、返済に集中することが出来ます。

本気で借金とサヨナラしたい人向けと言えるかもしれません。

まとめ

今回は、中央リテール自体と提供されているおまとめローンの特長について調べてみました。

おまとめローンに特化しているだけあって、多重債務で困っている人は、とても良い会社&おまとめローンだと思いました。ちょっと中央リテールのおまとめローン公式がしょぼいのもあって、心配だったんですけど、サービスコンセプトやビジネスモデルなどを見ても、きちんとしている会社のようです。

おまとめローンを検討していて、ちょっと気になった方は、中央リテールのおまとめローン公式でクイック診断が出来ますので、ぜひお試しください。

クイック診断、中央リテールおまとめローンの詳細は、こちらから
中央リテール株式会社

また継続レポートとして、中央リテール おまとめローン 実態調査結果も掲載しています。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-おまとめローン徹底検証

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.