性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

20130314124727fd0

私は、ちょっと元気が出ない時、よく偉人たちの名言を見てます。

結構元気が貰えるものや自分を見つめ直すきっかけになってくれるものとかも多くて、おすすめです。
「名言」って検索すれば色々出てくるので、ぜひ。

私が好きな言葉の一つが、下のマザー・テレサの言葉です。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ

借金ときちんと向かい合うようになった直後は、自分の人生終わったと思ってました。

後は、もう借金を返しながら惰性で生きていくしかないんだなと。
本気で考えてました。

だけど、この言葉を見たときに「思考」から始まることが、最終的に「運命」になるのなら、今からでも運命は変えられるんじゃないかなって感じたんです。今までの考え方が、今の私を作ったなら、これからの考え方で自分の運命を変えていけるんじゃないかなって。

他の人よりも大分回り道をしてしまったけど、それでも「終わり」って思ったら「終わり」。
実際、「私の人生、まだまだこれから!」って思って生きていく方が前向きになれる。

ちなみにちょっと前までの私は、「楽観的」に生きてきました。
借金も何とかなるって楽観的に考えてたし、恋愛とかも何とかなるって考えて・・・借金もまだ180万ほどあり、独り身で既に36歳です(笑)

宗教くさくてうざいとか思う人もいるかもしれないけど、私がこんな小っ恥ずかしい内容を書くのは、一人でも借金で人生を狂わせたまま生きていく人が減って欲しいと思うからです。

ちょっと考え方を変えるだけで運命が変わるなら、やってみる価値はあるでしょ?

 

ABOUTこの記事をかいた人

18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。