【過払金調査】ひかり法律事務所から連絡がきた!結果は・・・

blog0425_008

昨日申し込みをした過払い金の無料調査ですが、ひかり法律事務所から連絡が来ました。

結果からご報告すると・・・

調査すらできませんでした!(泣)

以前、過払い金請求を2カ所でしたことがあること、現在の借入先のことなどを無料調査申込時に書いたんですが、過払い金請求が出来そうなところが2社くらいはあるかなと思ったのに、「以前、どこでやったか分からないと調査できない」って言われちゃいました。

Sponsor Link

ちなみに以前の過払い金請求は、以下の内の2つでやったはずなんです。

  • 丸井(現エポスカード)
  • ジャックス
  • 楽天マイワン
  • セゾン

内、2つはまだのはずだから調査して欲しかったなー。

しっかし、電話の人がちょっと冷たくってがっかりだった。
実際の電話のやりとり。

ひかり「以前、どこで過払い金請求をしたのか分からないと調査できません。」
ニャ吉「そうなんですね。」
ひかり「また現在の借入先は、銀行系なのでできません。」
ニャ吉「今の借入先は、2010年以降に借りたものなので過払い金の対象になってるとは思っていません。」
ひかり「というわけで、今回は出来ませんと言うことでご了承ください。」
ニャ吉「・・・分かりました。」
ひかり「では、失礼します。」

通話時間、約1分くらい。

もう事務的にダメな結果を伝えて、私の話なんてまったく聞いてない感じでしたね。
こう言う借金を専門にやっているようなところって、もうちょい債務者に優しいもんだと思ってたのに・・・ここだけかな?テレビCMとかやってるようなところは、お金儲けに走っちゃっててダメなのかね。

てか、覚えてないのが悪いんだけど・・・冷やかしだと思われちゃったのかな。
ダメだった事のショックより、味方だと思ってた人が敵な感じだったことがショックだ(泣)

ニャ吉みたく過払い金請求をしたけど、どこでやったか忘れたとかじゃなかったら、2010年以前から借金をしていた人は迷わず、まず過払い金の請求をした方がいいです。ニャ吉も1度は、90万円ほどの過払い金をゲットしています。

以前は、電話して「取引履歴をください」と言って送って貰って、届いてからもう1回電話して「過払い金の返金をお願いしたいんですけど。」って言えば、簡単に返して貰えたんだよね。今は、業者側も時間が経って対応策が分かってきてるから、弁護士とか司法書士に頼る方が良いのかも。

まぁ、何にせよ、残念な結果となりました。

ABOUTこの記事をかいた人

18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。