"/>

借金と戦う人へ

【騙されないで!】上限金利が29.2%に上がる?!

投稿日:

101

去年のちょうど今頃4月24日に貸金業の金利規制緩和を自民党が検討していると言うニュース(Yahoo!ニュース)が出たのをご存じでしょうか?

スポンサーリンク

このニュースを見たときに、すごくびっくりしたのを覚えてます。
慌ててあちこちのニュースを探して読みまくってました。
このニュースで流れた内容がどういうものなのか簡単にまとめると

貸金業の金利規制緩和とは

  • 定の条件を満たす貸金業者を「認可貸金業者」と認定。
  • 認可業者は、最大29.2%までの金利上限アップを認める。
  • 年収の3分の1までと言う総量規制からも外れる。

規制緩和の理由としては、銀行融資を受けにくい中小零細企業などが、消費者金融から借り入れやすくする狙いがあるとされているが、個人にも適用されるとなると借金がある人間にとっては大問題です。

4月28日に金融相が否定

でも4日後に麻生金融相がきっぱりと否定(ニューススフィア)したことで、騒ぎは収まりました。

でも借金返済関連のブログを見て回っているとたまに「金利規制緩和が検討されていて金利が上がる可能性があるから、おまとめローンなどを検討している人は急いで」と煽っているところが時たまあります。

多額の借金に追われている時にこんな内容のブログを読んだら、焦ってちゃんと考えずに貸金業者を選んだりしてしまう可能性もあります。正直に言って、これは間違いなので焦らずにきちんと情報を集めてから対応した方が良いです。

ただ麻生さんの発言は、「貸金業者の金利規制緩和は直ちに行わない」なので、すぐにはないけど数年後は分かりません。今、借金があって悩んでいる人は、今から動き始めてまたこう言うニュースが出た時にあたふたしないようにちゃんと調べておきましょう。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-借金と戦う人へ

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.