"/>

ニャ吉の返済記録 完済後の日記

世の中腑に落ちないことがたくさんある

投稿日:

4636284798_982a61e2a2_b

こんばんは、ニャ吉です。

今日は、会社でしこたま営業さんにやられてきて、ちょっとぐったりです。
仕事って言うのは、楽しいだけじゃないけど割とつらいことが多くて、毎度凹む。社会に出てお金を稼ぐと言うのは、本当に大変だ。

今回は、私が作った提案書をお客様が見て「ぜひ、この提案書を作った人に話を聞きたい」と言うことになり、出動命令が上から出たんだけど、担当営業さん曰く、そのお客様は女性をちょっと見下しているところがある人らしく、作った人のを別の人と言うことにして明日の面談を行いたいと言われた。

何だろうなー、女性ってだけでダメなことって何だかいっぱいあるね。

私としては、私が作った提案書だから他の人が自分よりもうまく説明できるとも思わないし、お客様が作った人と話したいと言っているのだから、女である私が行っても良いと思うんだけどな。それなりに大きい案件だから、ぜひとも獲得したい営業部の思いも分かるけど、腑に落ちない。

腑に落ちないまま、代理の営業さんに資料の説明をしていたら、資料のダメ出しが始まり・・・何で私が責められているのかもよく分からない状態になってしまった。

女性である以上、どうしたって男性に敵わないことはいっぱいあるけど、女性だからこそ気がつける点もいっぱいあると思うのに、どうしてその点は考慮してくれないんだろう。どんなに良い仕事が出来ても「女性だから」の壁にぶち当たったら、どうやって攻略したら良いのか分からない。

うーん、今回は社内だけの話じゃなくて、お客様がそう言う人だと言うことだから、世の中まだまだ女性は認められているとは言えないね。男性達にも負けない仕事をしている女性もいっぱい居ると思うんだけど、そう言う人達はこの壁をどうやってぶち破っていったんだろう。

借金よりもずっと攻略不可な気がする。
世の中の女性に対する考えが変わらない限り、どの会社に行ってもきっと同じ思いをいつかする羽目になるような気がする。女性であることは辞められないから、攻略出来る気がしなさ過ぎて怒りすら感じないよ。

私がばっさり髪を切って、七三にでもして、おじさんに扮していくとかなら良いのかな?
すごくちっちゃいおじさんになるけど・・・。

割と本気で、ちっちゃいおじさん計画を考えてしまっているニャ吉でした。

↓応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-ニャ吉の返済記録, 完済後の日記

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.