"/>

ニャ吉の返済記録 完済後の日記

焦る気持ちと、どうにもならない現実

更新日:

4636284798_982a61e2a2_b

こんばんは、ニャ吉です。

借金を返し終えてからと言うもの、ずっと「いつ留学いけるようになるだろう」ばっかり考えています。やっとマイナスがほんのちょっとプラスになったばかりなのに、気が早えーよ!と言う声も聞こえて来そうですが、やっぱり焦るんです。

ニャ吉 37歳、両親は二人とも既に65歳を越えています。
今は、持病はあるものの、二人とも普通に元気に暮らしているけれど、いつ大きな病気になってもおかしくない年齢にある両親を思うと、何かあった時に長女である自分が近くにいないと言うわけにいかないと言う気持ちになり、物凄く焦ります。

焦っても、どこから共なくお金が沸いてくるわけじゃないし、そこは現実的に貯めて行くしかないんだけど・・・。どうして、こんなにも自分の夢に気がつくのが遅くなってしまったのか、行動を移すのが遅くなってしまったのかと後悔ばかり。

払ってきた利子の額にも愕然したけれど、あれは本当に高い勉強代だったと思うしかないし、またお金は頑張って稼げばいい。でも時間だけは、どうやっても取り戻せない。

そんな訳で、最近は一刻も早くお金を貯めなくては!と皮算用ばかりしてます(汗)

  • 夏と冬のボーナスで合わせて、100〜120万くらいの貯金。
  • 毎月最低7万円+残業代は、丸っと貯金へ。最低7万、多い時には10万くらいいくはず。
  • 入社して、4年経つのでぎりぎり退職金も出て、止めたら30万円くらいは入るはず。

本当は、向こうでの生活費を考えたら、250万くらいは用意しておきたいところだけど、上記を達成できれば、多分今年の冬のボーナスを貰った頃には、今ある貯金と足して250万近くにはなる!はず・・・。

そこから、半年間留学に行ったとして、両親がぎり70歳になる前に帰ってこれる感じ。おおぅ・・・やばいやばすぎる。帰って来てから新しい職探し・・・本当に飽きの来ないバタバタした人生だ(汗)

あー、本当に何でもっと最初から全力で頑張らなかったんだ・・・。

もう過ぎてしまったことを後悔しても本当に意味はないんだけど、ちんたらしているとニャ吉のような気がついた時には、タイムリミット近いかも!って言う現実にぶち当たる可能性があるので、「なんとなーく頑張ってるから平気でしょ」と思っている人は、本気で頑張って!

本当に頑張ってー!くそー・・・。

地団駄ってこう言う時に踏みたくなるんだな。お菓子を前に買って貰えない子供の気持ちが、今さらながらちょっと分かった。彼ら、どうにもならない現実を分かってる確信犯だったのかっ!(違)

↓応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-ニャ吉の返済記録, 完済後の日記

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.