借金のせいで諦めた恋・続

4636284798_982a61e2a2_b

こんばんは、ニャ吉です。

完済のご報告時にもコメントで「恋バナの続きが気になります」とたくさん頂いていたので、借金・借金苦カテゴリー 90%での最後の記事として、続きを書きたいと思います(笑)

結論から言うと、まだ悩んでいます。

皆さんから頂いた、たくさんのコメントを読んで前向きに思いを伝えよう!と言う気持ちにはなりました。
けれど何年も前に自分が原因で別れ、その原因は解決したものの、新たに「留学」と言う目標があり、短くても半年、長ければ1年、海外に行くのに「借金を返し終えました!ずっと好きでした。」と伝えたとして、「留学してくるから、もうちょい待っててくれ」とは都合が良すぎて、とてもじゃないけど言えません・・・。

待っててくれと言わなかったとして、思いを伝えるだけだとしても、相手は困るんじゃないかと思うと出来ないと言う結論に達してしまう。

大体、気持ちを伝えて相手に彼女がいるとか知ったら、同じ職場でたまに顔を合わすだけとは言え、精神的ダメージを克服できるだろうかとか・・・。

と、ずっとジメジメジメジメ考えてます・・・ジメ吉です。

Sponsor Link

「ま、まだ完済して間もないし、ぶり返さないとは言えないから、せめて数ヶ月様子を見てからまた考えよう!」と自分への言い訳をしてみたり、「終わった恋など、さっと忘れ去って次に進める人間だったら良かったのにっ!」と、これほど思ったことはないです。

たくさんのコメントを頂いて、本当に励まされ、たくさんの期待にすぐに答えられなくて申し訳ないんですが、今すぐどうにかと言うことはないと思います。

このままジメ吉で、メリハリ無い生活を続けるわけにも行かないし、留学と言う夢を叶えるまで、仕事を辞める訳にも仕事の手を緩める訳にもいかないので、今はもうちょっと完済後の生活基盤を整えること、お金を貯めることに意識を集中して頑張ります!

思いを今すぐ伝えることはありませんが、3月からスタートするプロジェクトで一緒に働くことになりました!

今は、それだけでありがたい!
仕事は、どうせやるなら楽しく!でも働かなくて済むなら働きたくない!気持ちでいつもやってますが、3月が楽しみです。

自然な形でサラッと伝えられたらいいな・・・と淡い期待を抱く、ジメ吉でした。

↓応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ変返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料相談シミュレーターを使って、自分の状況を整理・相談してみることをおすすめします。

4 件のコメント

  • 気持ちを伝えて、留学期間中に考えてもらうってのでもいいかもですよー?(*´▽`*)

    伝えたいのに伝えられない状況になって苦しむより、伝えられる内に伝えてみてはー?(*´▽`*)

    • なるほど、そう言う手もありかもです!
      確かに悶々と悩んでしまうより、良いかもです。3月、たった2週間ですが仕事で絡むので、機会があったらサラッと・・・仕事中は無理か(笑)
      飲みに行ったりする機会があると良いんですけど・・・。

  • 悩むの当然ですよー。じめじめじゃないですよ。
    二度と会わないならまだしも職場の仲間ですもんね。相手の気持ちも考えちゃうし、そこがニャ吉さんのいいところだと思います
    留学もあるし、尚更ですよね。
    もしかしたら同じプロジェクトで今より距離が近くなり自然にとかもあるかもしれないし、静観もいいと思います。

    私、転んで手首骨折しちゃいました!痛みはそれほどでもないけど、利き手なので不便で。ニャ吉さんも怪我にはお気をつけ下さいね(>.<)

    • もっと早く色々なことを決意して、行動に移せていたらこうはならなかったのにな・・・とすごく思ってます。
      相手のことを思うと何年も前のことをほじくり返されて、気持ち的に終わったことをまた思い出さなきゃ行けないことになるのかなと思ったら、迂闊に行動できないです。自分だったら、好きな人に振られた過去なんて、出来れば思い出したくない・・・。今は、取りあえず普通に話せるようになることを目標に頑張ります!

      えええ?手首骨折(>_<) 大丈夫ですか?!いや、大丈夫じゃないですよね・・・うちの母の骨折はもうほとんど良くなって、もう少しでギブス外せるんですけど、利き手が使えないとすごく大変そうだったので、苦労が分かります・・・お大事にしてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。