"/>

不安に負けない為のアドバイス 借金と戦う人へ

借金返済で大事なのは、ルールじゃなく仕組みを作ること

更新日:

creditcard_syakkin

借金返済して真人間になるぞ!と思い立った時、最初にやるのが「自分にルールを作ること」ですよね。

でも、ちょっと間違えているかもです。

そもそも何で多額の借金をこさえてしまったのかを考えると、お金にだらしのない自分がいけないとか、ギャンブルは儲からないと思っていたのにずるずると止められなかったせいだと、それぞれの借金の原因だという答えが出てくると思います。

だから「無駄遣いしない」、「ギャンブルはしない」などのルールを自分に作って守らせようとします。お金の価値をちゃんと理解せず、借金を作ってきてしまった自分を反省することは、すごく大切なことです。

でも、よーく考えてみてください。

お金にだらしない自分 = 借金
ギャンブルしてきた自分 = 借金

ではありません。

お金にだらしなくても、大金持ちの人も居ます。
宝くじもギャンブルの一種だと、ニャ吉は思います。

宝くじ買っていても借金してない人は、いっぱいいるでしょ?

スポンサーリンク

じゃあ、なんで多重債務者になってしまったのかと言うと「お金が借りられる状況にあった」からだと思います。つまり「借金をする仕組みがあった」と言うことです。

借金の初めのきかっけって、よくよく考えると「クレジットカードを作った時から」が圧倒的だと思うんです。「借金をする仕組みを作ってしまった」後からですよね。

ルールを作って守れる人なら、ガチガチに自分をルールで縛っていくのも返済を進める一つの手だとは思います。でも、ルールを守り続けるってとても大変なことです。しかも借金生活から卒業して、貯金が出来る真人間で生きていくと言うことは、一生続けていかなければならないってことです。

今、自分に科しているルール、一生守り続けられますか?

だから、同じく借金返済で頑張っている人達には、ルールを作ることよりも「借金を出来なくする仕組み」や「貯金が出来る仕組み」を作っていく努力を完済後の為にして貰いたいんです。

例えば、完済したものからどんどん解約していくとか、毎月決まった額を自動的に貯金専用口座に振り替えるように設定する、小銭貯金が出来るように貯金箱を用意する、貯金専用口座を開設してみるなど考えてみれば色々とあります。

一刻も早く完済人になる為にするのは「繰上返済を出来る仕組み」作りです。
ニャ吉は、債務整理をせずにコツコツ返済して来ましたが、債務整理も「借金を早く返し終える仕組み」の一つだと思っているので、どうしても債務整理は嫌だ!と言う人じゃなければ利用するのが良いと思います。

まとめ

6134145523

ニャ吉が返済をしてきた中で気がついたことを、アドバイス的に伝えてあげることは出来るけれど、最後は自分に合う仕組みを見つけるしかないんです。

大変なことのようだけど、仕組みが出来てさえしまえば、後はスムーズに進みます。
多額の借金を積み上げたのと同じように返済も進むし、完済した後は貯金も進むはず。貯金に関しては、まだ多分ですけど、借金返済の事に関してはニャ吉が証人です!!

みんな頑張ろー!

↓応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-不安に負けない為のアドバイス, 借金と戦う人へ

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.