【貯金体質になる!】嬉しくて何度も通帳を見ちゃう:現在高 131,179円

chokin_160110

最初にお詫びを。

コメントを頂いていたのにお返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。
母が、妹宅で階段で滑って落ちて、手首を骨折してしまい、病院に行ったりとバタバタしてて、昨日は妹の家に泊まらせて貰ったのでお返事できませんでした。骨折自体よりもショック症状の方が大きくて、ちょっと心配だったけど、今日は落ち着いたので無事に退院出来ました。

何が大変って、妹と妹旦那がパニクってしまい、大変だった・・・。
二人がパニックになっているお陰で、冷静を保たなきゃと思えて、色々とスムーズに行動できたのである意味良かった。妹の旦那が顔面蒼白な顔で「うちの階段がすみませんでした・・・。」と言っていて、ちょっと笑いそうになってしまった。本人にとっては真剣だったんだろうけど(笑)

昨日、丁度ゆうちょに行こうと家を出たところで、母が階段から落ちたと連絡を貰ったので、小銭と通帳を持ったまま出かけてたんですが、さすがに「ちょっと小銭貯金してくる」と外せるような状態ではなかったので、今日迎えに行った帰りにゆうちょに寄って貯金してきました。

Sponsor Link

さて、今回の小銭貯金は 3,057円ちゃりーん♪

blog160110

昨日までは2,000円ちょっとだったんだけど、妹の家に行くのにタクシー使ったり、病院の売店で必要なものを買ったりしてたら、ちょっと増えました。

入院したりするのって、入院費とか治療費以外にも色々とお金が掛かりますね。
保険とかの手続きしたりしなきゃ行けなくて、やることいっぱいで大変だ。妹の旦那は、階段に手すりを付けるんだと言って、ホームセンターで材料を買ってきたもののうまくいかないとか連絡あるし、私にどうしろと言うのだ・・・。

しばらくは家の家事なども全部請け負わないとなので、ブログの更新やコメント、メールへのお返事が滞ると思いますが、元気に頑張っておりますので「忙しくしてるんだなー」くらいに思っててください!

今は、来週分の平日晩ご飯メニューを検討中です。
なるべく作り置きしておける物は、明日の内に作って冷凍しておかなければ!

晩ご飯食べ終わったら、妹宅の手すり取り付けを手伝ってきます・・・。
治るまでは当分行かないと思うし、そんなすぐに取り付ける必要はないと思うんだけど、妹が妊娠中なのでないよりはあった方がいいか。

↓応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ変返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料相談シミュレーターを使って、自分の状況を整理・相談してみることをおすすめします。

14 件のコメント

  • 色々と大変でしたね…。(・д・`;)

    しっかりした人って、何かと頼られたり、動いたりしないといけない運命にあるような気がしてなりません。

    あんまり頑張りすぎず、甘えられる時は頼ったりしていいと思いますよ。

    …とは言っても、今回は甘えられる人が周りにいなさそうですね。 

    妹さんの旦那さん、人が良さそうですが何だか頼りないなぁ…。人様の旦那さんに失礼ですけど。f(^_^;)

    しばらくは更新や返信の事は気にせず、お母様のご看病等に専念してください。

    お母様の怪我、早く治りますように。
    お大事になさってくださいね。

    • みつきさん、ありがとうございます!
      妹の旦那は、妹よりも更に年下なので、こう言う時は全力で頼られます(笑)
      妹が言うには、普段はしっかりしてるらしいんですよ。一応、自分で起業して会社をやっている経営者なのもあるので、社会を渡っていけるだけのしっかりさは持っているんだろうと思うんですけど、私相手だと「弟モード」になるみたいです。ま、でも弟が出来たみたいで、結構楽しんでたりもしますけどね♪

      • 妹さんの旦那さん、実はすごい方なんですね‼しっかりどころじゃないです。またまた、失礼しちゃいました。弟モードで甘えられているっていうことは良い関係なんですね♪

        それにしても、すごい仕事が大変なのに家事までやられてニャ吉さんてば、素晴らスゴいです‼エライ☆

        私はズボラですっごいめんどくさがりな上に体力がないので、全て適当です。ニャ吉さんに申し訳ないです。。m(_ _;m)三(m;_ _)m

        ごくたまに作ったとしても、料理といえないレベルです。基本、レシピにないものは似ている素材を代用したりしちゃいます。

        何か…料理上手な方々が世の中にたくさんいらっしゃって、自分って一体…、とかたまに思います。(たまにかよ。自分ツッコミ。w)

        あ、長くなってしまってすみません。。
        お母様の怪我が1日でも早く治りますように。(^人^)

        • 義弟は、私からすると物凄い頼りないので結婚する前は、すごく心配だったんですけど幸せそうなので良かったです(笑)

          必要に迫られたら誰でも出来ますよー!
          基本的に家事している時は、猫が誰かしら見張りに来てるので、猫に話しかけながら頑張ってます(笑)
          料理は、レシピとか見ないで冷蔵庫を開けて「あれとこれが残ってるから、あれが作れるな」が出来るようになれば一人前なんだろうなと思うんですけど、まだまだそのレベルには達してないです・・・ちゃんと何を作るか考えてお買い物しないとダメなタイプなので、色々と無駄が多いかもです・・・。

          「美味しいご飯は、心を元気にする!」と言うのが母の口癖なので、「よーし、美味しい物作っちゃうぞ♪」と気持ちを奮い起こして頑張ってますよ。料理は、正直慣れだと思うので、頑張ってたら出来るようになりますよー!たぶん、借金完済して真人間になるより、ずっと簡単です(笑)

  • いろいろあったんですね(汗)
    ブログは無理のない時に書いていただければ幸いです。

    もし作り置きされるなら
    鶏むね便利ですよ。
    皮を外した胸肉に塩を漬け込んでラップで丸める。
    沸騰したお湯に入れたら火を止めて常温になるまで一晩放置。
    朝には食べられるようになっています。

    • トリンドルさん、ありがとうございます!

      鶏むね!沸騰した後、火止めて入れておくだけで出来ちゃうんですね!良いことを教えて頂きました♪近い内にやってみます!

      • ごめんなさい。鳥ハムです。
        鳥からつくるハムだから鳥ハムです。

        厚い胸肉は半分に切るとちょうど良いです。
        クックパッド先生に聞くがよろしです。

        • トリンドルさん、お返事がめちゃくちゃ遅くなってしまってすみません。

          なるほど、鳥ハムなんですね!最近、クックパッド先生には本当にお世話になっております(笑)

  • うわぁ!!!
    お母様大変でしたね(*_*)

    私の母も数年前、階段で滑って手指を骨折しまして…人ごとと思えず。。
    手術で変な向きに付けられてしまい(笑)その後も大変だったので、お母様もお気をつけて下さい(ToT)/~~~

    家族の入院って物入りでやることもいっぱいでバタバタしちゃいますよね(*_*;
    コメント返しなんてお気になさらずっ!!

    ・・・でも、妹さんの旦那様。。。ちょっと笑ってしまった事はお許しくださいね(笑)

    • うちの母は、年齢の割には骨がしっかりしてるとかで、手術はせずにギブス固定→リハビリコースらしいです。手術とかになるとまたバタバタしそうだったので、母の骨太さに感謝です!(笑)

      今回は、本当に突然だったので大変でした。しかも母世代って、「保険証は家に置いておくもの」という考えが頭にあるのか、お財布の中に入ってるだろうと思ってたらなくて、取りに戻ると言う手間があったり、色々と大変でした(汗)

      妹の旦那は、面白い子です(笑)

  • こんばんは
    お母さま、大変でしたね(´・_・`)
    早く治るとよいですが…
    骨折だと1ヶ月以上かかってしまうのかな…
    手が使えないって、実はすごく
    ストレスになると思います。
    にゃ吉さんも、お仕事や家事で忙しくされると思いますが、
    お母さまのこと、いたわってあげてください。
    にゃ吉さん自身も無理のない範囲で、頑張ってください。
    まずはご自身のお身体も大事ですから。

    お母さまが完治されるまで、
    お家とご自分のことに専念なさってくださいm(_ _)m
    応援しています

    • かーりぃさん、ありがとうございます。

      取りあえず1ヶ月間は、最低でもギブス生活みたいですね。まだ少し痛みと腫れがあるみたいですが、既に痒いと言い始めて外したがって困ってます・・・。
      食い意地がはっているのか、利き手を骨折した割には食べるのは意外と上手に出来てました(笑)

      タイミングの悪いことに仕事も忙しくなりそうなので、妹の協力を得ながら頑張って見ます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。