ご相談メッセージについて

6134145523

最近、よく「お問い合わせ」から借金に関するご相談メールを頂きます。

借金の話は、気軽に誰かに相談できることではないこと、借金をどうにかしなきゃ!と思った時にどうしようもない不安に襲われて、誰かに聞いて貰いたいと言う気持ちも痛いほど分かります。

だから「取りあえず、誰かに聞いて欲しいんだ!」と言う方からのメッセージは、全然OKです。

「ああ、私も確かにこう言う事に悩んだな」と言う他の人にも共通しそうなことは、形を変えて記事にすることもあるかもしれませんが、メッセージに書かれていた相談内容をブログの記事にしたりはしません。

一人で悩んでツラくなるくらいなら、吐き出しちゃってください。

ただ、返信が数日後になることもありますし、ニャ吉もサイマーの一人であって借金返済のプロフェッショナルではないので、期待されているようなお返事が出来ないこともありますので、その辺はご理解ください。

「もうどうにも首が回らない。生活が立ちゆかない。」と言う人は、ニャ吉の返事をまったり待つのではなく、債務整理のプロの方にご相談ください・・・。

むしろ、その状態ならニャ吉に相談している場合ではないですよ!

相談メッセージの他にも応援メッセージなども頂き、とても励みになっています。
個別にお返事させて頂いていますが、改めてお礼を。

ありがとうございます!
期待を裏切らないように最後まで完走します。

 

ABOUTこの記事をかいた人

18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。