次のお給料日までは、コッペパン生活かな?

20120927_misudo_21

きたきた、お給料日♪

今月も残業代がどんっ!とプラスされて、246,605円!

blog0826_001

で、取りあえずダメ元で目的別口座に繰上返済用として、35,000円を早速振り替え。
残り、211,605円。

交通費立替分の4万円を引いて、171,605円。
うん、がんがん減ってゆく・・・。

更に以下の固定で掛かる費用、合計119,960円を引く。

固定で掛かる費用の内訳
・家に入れるお金        60,000円
・住信SBI銀行への約定返済  30,000円
・携帯代             約4,500円
・たばこ代           13,500円
・バス代(1日420円×23日)   9,660円
・コーヒー代(1日1杯×23日) 2,300円
            合計 119,960円

Sponsor Link

残り、51,645円・・・。

でもお昼代が、1日550円だから案外いけるかも?
もうこれ以上、飲みに行ったりしなければ、かなり余裕なんじゃない?と思うでしょう・・・9月は、家族総出でお墓参りに福島に行くんです。8月のお盆時期だと混んでて、年配な親戚達にはつらいと言うことで、いつも時期をずらして。

やっぱり親戚のちびっこ達に、ちょっとくらいお小遣いをあげないとダメだろうか・・・。
私が欲しいくらいなのにー!しくしく。

でーんでーんでーん でぇででーん でぇででーん(ダースベイダー風)
コッペパン生活が、近づいてくる音が聞こえる・・・。

しかも9月は、大連休が待っている!
遠方から帰ってくる友達とか居たら、飲みに行ったりしたいなーでもお金がないなー・・・。

ちょっとお昼ご飯代を今月だけ節約して、なるべく繰上返済用の35,000円に手を付けずに頑張ってみます。小銭貯金は・・・取りあえず最初はいつも通りのペースで貯金箱に入れるようにして、後半お金が厳しくなってきたらペースダウンしてしまうかもだな・・・。

よし!次の給料日までは、カッチリ節約生活頑張ります!
毎日は、きっついけど週2くらいならコッペパン生活もきっと飽きずに行けるでしょう。

↓ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ変返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料相談シミュレーターを使って、自分の状況を整理・相談してみることをおすすめします。

6 件のコメント

  • ニャ吉さんはコッペパン何味がお好きですか?わたしは俄然、つぶあん&マーガリン派です!
    最近は甘い味だけでなくランチパック的なおかず系も出たので、バリエーションが楽しめて良いと思います!

    • えっ!おかず系なんてあるんです?!
      4月まで、私の行くコンビニには、つぶあん&マーガリンとジャムマーガリンしか置いてなかったですよ。その後、出たのかな?!

      ちなみに私は、ジャムマーガリン派です!と言うか、つぶあん&マーガリンは、1回も食べたことがないです(笑)つぶあんとマーガリン・・・勇気がいる組み合わせじゃないですか?でも今度食べてみようかなぁ。

  • 最近スーパーで、たまご味とツナマヨ味を見かけました!
    つぶあん&マーガリン、病み付きになりますよ~(笑)ジャムマーガリンに飽きたら、息抜きにぜひ!

    • なるほど、スーパーだと売ってるのかもですね。
      ジャムマーガリン、正直もう一生分くらい食べた気がするので、次コッペパンにしようと思った時につぶあん&マーガリンあったらチャレンジしてみます!

  • お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    日頃楽しく拝見させていただいております。
    長い返済生活になりますが、いかに楽しく、いかに堅実に生活するかが大事だと思います。
    また2年、3年積み重ねていきますよー。
    来月はシルバーウィークがありますね。出費必至なので、借金増やさないように頑張ります。
    P.S.私が住んでいる県では「福田パン」というパン屋が有名ですよ。←誰も聞いていないwww

    • そうですね。楽しく堅実にが大事ですね!

      シルバーウィーク嬉しいけど、お金が出ていきそうで怖すぎです。
      私も気を引き締めて、無駄遣いしないように頑張ります。

      福田パン、検索してみました!
      美味しそうですね。色々な種類があっていいなー。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。