"/>

ブログ運営

今さらながら自己紹介。

更新日:

6134145523

こんばんは、ニャ吉です。

改めてこのブログを書いているニャ吉がどんなやつなのか、自己紹介をしたいと思います。すっごく今さらですが・・・よくよく考えたら借金についてのプロフィール以外、ほとんど書いてなかったなと思ったので。

ニャ吉♀ 36歳

見た目:
左耳5個、右耳5個、へそ1個にピアスがあいてる。
黒髪ボブ、ちび、デブに片足突っ込んで足首ぐらいまで戻ってきたところ。

好きなもの:
本(小説・風景とかの写真集)、まんが(宇宙兄弟・ばらかもん・マスターキートン・CMB)、バイク、メタル、散歩、旅行、動物、は虫類、海外ドラマ(スターゲイトシリーズ、スタートレックシリーズ、BONES、クリミナルマインド、Numbers)、映画、アニメ(攻殻機動隊・サイコパス)、電子機器、神社仏閣、肉、青魚、野菜、米、ラーメン、お好み焼き、梅酒、コーヒー、風呂掃除、洗い物、野菜を切ること、ペヤング

あんまり好きじゃないもの:
チョコレート、ホイップクリーム、ケチャップ、イクラ、マグロ、ホタテ、ホワイトアスパラ(缶詰)、つけ麺

苦手なもの:
ホラー映画、お化け屋敷、女社会、女子会、虫、マラソン、洗濯物干し

嫌いなもの:
バカを自慢するバカ(自分を含む)

やってきたスポーツ:
剣道、キックボクシング

好きな言葉:

じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。
                       —ナポレオン・ボナパルト

天才とは努力する、凡才のことである。
                       —アインシュタイン

私は失敗したことがない。
ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。
                       —トーマス・エジソン

ツキは、備えとチャンスの組み合わせ
出来る人には、運が味方する

                       —海外ドラマ リスナーより

スポンサーリンク

ブログでは、真面目な感じなので出だしでびっくりした人もいるんじゃないでしょうか・・・。

でもピアスはいっぱいしてるけど、タトゥーはしてないよ!
会社では、びっくりされちゃうかなと思って、ずっと下ろしてます。今は、暑くてつらいです・・・。たまに見られて「えっ?」って顔されることもあるけど、仲良い人たちはみんな知ってます。

見た目は、ちょっとやんちゃな感じですが、中身は物凄くインドア派で4年ほど前に家をリフォームする時まで、10個の天井まである本棚に囲まれて暮らしてました。今は、4棚まで減りましたが・・・まだ多いって家族には怒られます。

たくさんある本の中でも好きなのは、幼稚園の時に買って貰った「100万回生きたねこ」と、小学3年生の夏に買って貰った「はてしない物語」、中学生の頃から買っている「十二国記シリーズ」です。母がすごくマメな人で、買った本の裏表紙にすべて鉛筆で購入日を書いておいてくれたので、真似して同じく買った日を書いています。

部屋が汚部屋だった時も本だけは、大事にしてました。
幼稚園の頃から買って貰った本、すべてを取っておいたので、私の宝ものだったんです。本棚のあるゾーンは、図書館のよう、それ以外は汚部屋と言う不思議な状態になってました。たくさんあった本は、リフォームの時に母校である小学校に大半寄付して、泣く泣く2棚まで減らしたんですけど、すぐに足りなくなって2棚買い足しました・・・。

ちなみに中学生までお小遣いと言う物はなく、毎週1冊本を買ってもらえると言う家でした。
子供の頃は、お小遣いが貰えなくて嘆いてましたが、漫画でも小説でも写真集でも、値段に限らず1冊買ってくれていたので、今考えればとんでもない額のお小遣いをもらっていたのと変わらないんだなと思います。

普通の人のお家って、壁沿いに本棚並べてあるけどニャ吉の部屋は、図書館とか見たく壁から垂直に本棚が背中合わせで並んでおります・・・普通の部屋に憧れるけど、本の量を考えると絶対に無理。部屋には、備え付けのクローゼット、本棚4つ、本を読む時用のシングルソファー、ベッド、机と椅子しかありません。女らしさのかけらもない部屋に住んでいます・・・。

ニャ吉の仲いい友達は、見た目がすごくやんちゃな人たちばっかりだけど、中身はまともな人たちだし、みんな本が大好きなので集まると、ロックな感じの見た目の4人が集まって、本のかなりディープな話をしている不思議な光景になります。見た目と会話の内容にギャップがありすぎるからか、よくチラチラ見られます(笑)

と、長々と書いたけどニャ吉は、こんな感じのヤツです。
とにかく本が好き!それだけです(笑)

引かないでこれからも遊びに来てくださいな!

↓応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


-ブログ運営

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.