努力は、報われるものだと思う

illust1487

去年、色々と大変な思いをしながらやり遂げた仕事がある。

その仕事は、会社では前例がなく、すべてにおいて新しい試みで、ある程度形になった時点で事業戦略会議と言う会社の活動方針を決める事業部長以上、社長までが揃ってる会議に呼ばれて説明させられたり、やっている時はすごく大変だった。

偉い人ばっかりが揃ってる会議では、中途で入って、入社4年程度しかも何の役職もついてないペーペーなニャ吉が説明にいったら、全力で「誰だお前」的な視線の中、プレゼンすると言う、人生最大級のピンチに見舞われたり、生きた心地がしない状況になったりもあったけど・・・終わってみたら「大変だったけど楽しかったな!」と思える仕事ではあった。

Sponsor Link

去年、ブログを真面目に書き始める前、会社で表彰され「社長賞」を頂いた。
金一封10万円!そしてボーナス評価はS!職位昇格!ともう十分なほど、ご褒美をもらいました。

たぶん、この頃からちょっと自分の人生に対して、考え方が変わってきたと思う。
借金で人生諦めてたまるかー!まだまだこれから!と思いつつも、どこか諦めてた。だけど、努力すれば状況って変わるのかもしれないと言うことを去年は実感出来た。

それから本当に諦めたら終わりだと思って、「留学」してさらなるステップアップを目標としたんだけど、やっぱりモチベーションと言うのは時間が経つにつれて下がっていくもので、いつの間にか英語の勉強ペースも下がり、最近、少し反省してたんですが、先週モチベーションの上がる出来事が!

今度の夏に、基本的に好成績を残した営業さんのみが招待される会社のご褒美旅行に参加させてもらえることになった!

すごーく久しぶりの海外旅行ですよ!!
しかも空港に行くまでの交通費などを含めて、すべての旅費は、会社持ち!!

とめちゃくちゃ喜んだのもつかの間・・・いくら旅費を会社が出してくれるとは言え、結構お金掛かるじゃん!と言うことに気がつき、今は若干凹んでたりします。

パスポートも切れてるので作るのにお金掛かるし、向こうで観光したり、食事したりするのにも結構掛かりそうだし、何よりも海外旅行ならではの散財の危険性が・・・。

うーん、努力を評価して貰えて嬉しいし、ただで海外旅行に行ける機会なんて今までなかったから嬉しいんだけど、借金があるせいで心から喜べない自分が悲しい。やっぱり10万〜15万くらいは、お金用意しておくべきだよね。

しかも一緒に行くのは、好成績な営業さんたちばっかり=ニャ吉なんかよりずっとお金持ち!に囲まれていくことになるので、一緒に回ることになったらお金掛かりそう・・・。

なるべく一人でぶらぶらするプランを立てよう。
じゃないとお金が足りない!!

↓応援よろしくお願いします。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ変返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料相談シミュレーターを使って、自分の状況を整理・相談してみることをおすすめします。

2 件のコメント

  • ニャ吉さん、こんばんわ。
    こまです。

    こういう仕事の話大好きです。
    辛くても、自分の限界までしっかりやった仕事は後で楽しい思い出になりますよね。
    4月に大きい昇給もあったみたいだし、ニャ吉さんはデキる女なんだというのがひしひしと伝わってきますよ~。
    借金あっても、仕事しっかりやってればいつか返せますよね。
    僕もずっと借金生活だけど、仕事だけはしっかりやってるので、なんとか返済続けれてますから。
    仕事と同じくらいプライベートもちゃんとしてたら借金なんか引き摺らないと思うんだけど(笑)

    まだ、先だろうけどごほうび旅行楽しんでくださいー!!
    散財には気をつけて~。

    • こまさん、こんばんは。

      そうですね、やってる時は何度もめげそうになりましたが、終わってみると楽しかった!と思えることが多いです。
      デキる女・・・いやーまだデキる女を目指してる半ばです(笑)

      時々、めげることもあるけど仕事も真面目に頑張って、成長していきたいですね。
      借金のこともこれからの人生のことも。
      こまさんは、FXやられてるみたいなので、ちょっと心配ですよー借金カテの方でもFXですごい負債を抱えた方もいるみたいだし・・・ほどほどにしてくださいね!

      旅行楽しみたいと思います!
      お金をなるべく節約して(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。