断り切れなかった・・・。

4636284798_982a61e2a2_b

こんばんは、ニャ吉です。

早く帰れるって本当にステキッ!
しばらくずっと遅い時間に帰ってくることが多かったから、2日間続けて早く帰れてることにちょっと感動です。

それはそうと・・・少し前に職場で言われていたご褒美旅行ですが、やっぱり留学を考えたら一円でも多くお金を残しておきたいと思って断ったけど、行かないというのはダメらしい・・・。

元々、営業部門用に用意されている旅行だけど、去年から特別に参加させて貰っている状態で、これからその枠を営業部門以外にも広げていきたい思惑のある人達から「せっかく招待したのに不参加と思われたくないので、出張だと思って言ってくれ」と言われてしまった。

「出張だと思ってと言っても、滞在中の食事代とか自分持ちだし、出張手当もでないのにっ!しかも、同じ部門から行く人は居ないからお土産代だけでも結構掛かるんですよ・・・。」と愚痴ったら、お土産代は経費で落としていいと言われた♪

と言うわけで、結局7月にご褒美旅行にまた一週間ほど行ってくることになりました。

今年は、去年と違って物価も高いところなので、観光は近場をウロウロするくらいしか出来なさそうだけど、お金がなくても楽しめそうなプランを今からちょっと考えておこうかな。どうせ行くからには、楽しんでくるっ!

ちなみに後3日でボーナスなはずなんですけど、今回もまた会社と労組で揉めているようで現時点でも何の発表もなし!ボーナスの金額で留学に行けるようになる日にかなり変動が出てくるので、早く発表して欲しい・・・。

最低55万!留学費用の予定の50万円と、何かあった時用に取ってある10万円から使った分の5万円補填だけは、どうにか確保したい。どうにかと言っても自分で決められるものじゃないんだけどね。

借金がなくなって初めて、満額自分の物になるボーナスうれしいっ!まだ貰ってないけど、今までの人生でボーナスを貰ってすぐ返済で消えると言うのが当たり前だったから、貰って早くニヤニヤしたいのですよっ!

明日辺り、発表してほしいなー!

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ変返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料相談シミュレーターを使って、自分の状況を整理・相談してみることをおすすめします。

6 件のコメント

  • 旅行楽しんでくださいね♡\( ˆoˆ )/

    私も早く完済して、ボーナスが満額自分のものになるのを楽しみに頑張ります(๑• ω •๑) !!!

    • mさん、こんばんは!
      ありがとうございます。もう気持ちは行かない方で固まってたので、まだ何も調べてませんが、貧乏旅行でも立派に楽しんできます!(笑)ボーナスが満額自分のものになるって未知の世界過ぎてワクワクですよー!

  • もうそんな季節なんですね。年俸組には縁のない話なので、羨ましいです。
    しかし、ニャ吉さんの貯金通帳見るのが、楽しみです。

    • そうなんですよっ!もうそんな季節なんですっ!
      うちの会社の年棒組みは、一応ボーナス貰ってるっぽいですが均等割なのかな。10日になったら即ゆうちょに貯金に行って来ます!

  • ニャ吉さんこんばんは!
    ボーナス、楽しみですね、
    勝手にわたしまでウキウキしておきます☆

    わたしは少ないながら1ヵ月分は出るので、
    その中から今のスマホ機種代金の残金を
    一括払いする手続きをしてきました。
    何か一つでも「完済!」の気分が味わいたくて…
    ←31000円ほどですが

    残りは繰上返済の追加と、小銭貯金と同じくニャ吉さんのマネをして貯めてる「緊急事案の手元の現金」に追加します。で、0円と…

    • シロ子さん、こんばんは!
      ほとんど留学費用に回すので、自由に使えるお金と言うの私もほとんどありませんが、それでも自分のお金として満額残るのは初めてなので楽しみです!
      スマホ代金も言ってみれば借金の一つなので、間違いなく完済に違いないですよっ!「緊急事案の手元の現金」も本当にあると何かあった時の安心感が違うので、ぜひ実践してみてください!借金がなくなるまでは、ボーナスが即なくなっていく悲しさに打ちひしがれるかもしれませんが、完済にぐんぐん近づいていると思って頑張って行きましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    18歳から37歳までずっと借金と共に生きてきました。2016年1月完済までに得た借金返済に関する知識を皆さんにも共有しています。