"/>

借金返済の入門

wakaba_l

借金をなくすには、まず「借金」を理解すること。

どんなゲームでもルールを知らず、戦い方も知らずに挑んだって負けは見えています。何度も何度もチャレンジして、まぐれで勝てる日が来るかも知れませんが、それはゲームだから許せること。借金は、いつか「勝てる日」を待っているわけにはいきません。

借金は、理解しないまま、何となく前に進んで居ても追加で借り入れをしなければ、いつかは必ずなくなります。あくまでも「追加で借り入れをしなければ」の話です。

簡単なようで借金を積み重ねてきた私たち債務者にとっては、一番大変なことです。

でも対処方が分かっていれば、何とかなるもんです!

ダメな例として・・・
管理人であるニャ吉を例にあげると借り入れ額380万円に対して、完済までに払った利息は500万円以上です。なんでこんなことになったのかと言うと、ちゃんと借金を理解せずにただ闇雲に返済してきた期間が長かったからです。

お金だけの問題じゃないっ!

借金をだらだら返していると絶対に取り返せない「時間」も失います。何とかしたいと思い立ってからも、返済が終わるまでに長い人だと本気で返していても数年掛かることはざらにあります。

再びダメな例として・・・
ちなみにニャ吉は、回り道に行っては曲がれ右して、見当違いの方向に行ったりもしていたので、「借金をなくそう!」と思い立ってから完済までの期間は、8年6ヶ月かかりました。

借金をなるべく早くなくす為に肝心なのは、どれだけ迷い道を通らずにまっすぐゴールに向けて、歩んでいけるかです。ここでは、皆さんがゴールにまっすぐたどり着く為の方法を色々紹介しています。できれば、すべて読んでください!

ニャ吉
今のところダメな例でしか登場してない気がっ!
でもそのダメ経験こそが、見てくれる人の役に立つと信じたい・・・。

悩んでいるだけでは、変われませんよっ!

ニャ吉は、コツコツ返済するタイプを選びましたが、借り入れ額や状況により、コツコツ返済するよりも債務整理を行った方が良い場合もあります。

一度、無料シュミレーターを使って、自分の状況を整理してみることをオススメします。どの方法で頑張って行くかは、それから決めましょ!


更新日:

Copyright© めざせ完済人! , 2017 All Rights Reserved.